9月10日 コーンカップで遊ぼう★ 放課後デイサービス 受給者証 児童発達支援 発達障がい 守谷市 運動療育 こどもプラス守谷教室

2021-09-10

今日は久しぶりに晴れ、そして暑さが戻ってきました。暑い日でしたが、暑さに負けないくらい元気なお友達が教室に来てくれました。

 

教室に着くと支度を終えて、何がしたいか、先生に伝えます。今日は、あるおもちゃを見つけて興味津々です。あるおもちゃはというと、「ドミノ」を自動に作ることができるおもちゃです。車にセットすると、道の通りにドミノが並べられます。お友だちと楽しそうにドミノのおもちゃで遊んでいました。

 

運動の時間が始まるので、片づけをし、また遊びたいと言うので、帰りの自由時間に遊ぼうと約束をして運動遊びの挨拶をしました。

今日の運動は、ダンス・サーキット運動・コーンを使ったリレーです。ダンスは、お友だちのリクエストで「エビカニクス」「アブラハムの子」を踊りました。2曲ともリズミカルに楽しそうに踊っていました。

サーキット運動は、足クレーン・カラーストーン渡り・スティックダブルタッチです。コーンを1~5の順番にフープに足で重ねていきます。足を高く上げるためには、手で体を支える力が必要です。しっかり、手で体を支えながら足を上げ、コーンを移動させました。1回目より2回目・・・とだんだん上手になっていくお友だちもいました。スティックダブルタッチでは、床のテープをを目印にその場で跳ぶことを伝え、ジャンプしました。目標を決め、跳びたい数に挑戦しました。見事、決めた目標を達成しましたね。

 

最後にコーン運びリレーです。ケンケンジャンプで数字コーンを持ってきます。【1~5】までや【5~1】までなど、順番に持ってきました。先生対お友だちや、お友だち対お友だちなど組み合わせを変えてリレーをしました。ケンケンジャンプ、たくさんして汗をたくさんかいていたけれど、楽しかったね。

 

今日もたくさん運動遊びをしました。明日もまたお待ちしております。