7月22日 ストラックアウト&カラーコーンタッチ★ 放課後等デイサービス 受給者証 児童発達支援 発達障がい 守谷市 運動療育 こどもプラス守谷教室

2021-07-22

連日、暑い日が続きますね。今日も暑さに負けず元気なお友だちが、午前中から教室に来てくれました。

教室に着くと、自分の支度を終え、自由遊びの時間になります。今日は、みんなでグルグル教室を走ったり、ブロックで遊んだりと楽しそうに自由遊びを楽しんでいるようでした。大きいお友達と小さいお友達と様々な年齢の子が夏休みは集まりますが、少しずつかかわりながら過ごしています。

 

絵本の読み聞かせを行ってから、挨拶をしました。そのあと、パネルシアターで「はらぺこあおむし」を観ました。お友達に手伝ってもらい、最後にみんなの頭の上を蝶々が飛んでくると、嬉しそうにしていました。

パネルシアターは集中して観ていましたね。そのあと、ストレッチ・ダンをで行い、サーキット運動を行いました。サーキット運動は、フープジャンプ・ストラックアウト・カラーコーンタッチを行いました。フープジャンプは、ケンケンパーで跳んでいきます。少し難しいお友達は、グーパージャンプで進みました。ストラックアウトでは、お友達にボールを渡してくれるお手伝いをしてもらいました。大きいお友達には、番号を着伝え、その番号を狙って当ててもらうようにしました。カラーコーンタッチでは、はじめに赤い色の物は何がある?かみんなに聞いて、その物の色をクマ歩きでタッチしてもらいながら進みました。

 

午後まで残るお友達は、お弁当を食べます。みんなでお弁当を食べた後には静かな自由時間で過ごします。宿題をしたり、パズルをしたりしていました。

午後の運動は、みんなで考えます。今日はボールを投げて、平均台を倒す遊びを中心に運動遊びを行いました。お友達が、場所を指示してスタートします。お友達が作ったワミーのボールでも行いましたが、上手に平均台を倒すことが出来ましたね。

帰りの自由時間は、お友だちと先生と一緒に遊んで楽しく過ごしました。

明日もまたお待ちしています。