4月1日 カエル&トランポリン&跳び箱★ 発達障がい 放課後デイサービス 児童発達支援 運動療育 こどもプラス守谷教室

2020-04-01

今日から新年度。皆さん学年が上がりましたね。おめでとうございます!

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

今日から守谷教室に、新しい職員が入りました。みんなも自己紹介してくれました。これからみんなと楽しく過ごしていきましょうね。

今日はあいにくの雨模様でしたが、元気に来所してくれました。

自由時間は、宿題に取り組んだり、ブロック遊びで高く積み重ねたり、絵本を読んだりと好きなことに集中して過ごしていました。

職員の紹介の後、パネルシアター(ももたろう)を見ました。みんな真剣に見てくれていて良かったです。

運動前のストレッチは、みんな体が柔らかくて、背中を仰け反らせたり、前屈でペタッと床につくことができて、職員はとても羨ましく思うくらいです。

運動は、2本の縄の間をカエルジャンプして進み、トランポリンジャンプ、最後は跳び箱に挑戦しました。カエルジャンプは、「手、足、手、足」の掛け声通り順番に出来、大好きなトランポリンは元気に高く飛び跳ねることが出来ていました。跳び箱は3段で行いました。お尻をつくお友達もいましたが、手をしっかりと着いて、マットに着地することが出来ました。勢いよく両足を蹴って高く飛び上がり、体操選手みたいなお友達もいて、みんな最後まで集中して取り組んでくれていました。

おやつ時は、「いただきます」「ごちそうさま」と、みんな揃ってあいさつ出来ました。

また、元気で来所してくれること楽しみに待っていますね。