3月20日 落とさないように歩いて行こう 守谷市 運動療育 児童発達支援 集団行動

2020-03-20

春分の日の今日は風がビュービューと吹いていて寒く感じられましたが、子供たちは元気いっぱいに教室にやってきてくれました。

ぬりえが好きなお友達は細かいぬりえにチャレンジしていて最初の自由時間だけで半分ほど終わらせていました!すごい集中力ですね☆

小さいお友達はみんなでひも通しをしたり頭脳パズルに挑戦していましたよ。ひも通しではたくさんつなげられてきれいでしたね。

 

今日の運動では久しぶりにディズニー体操を踊りました。

最近はパプリカを踊ることが多かったので振り付けを忘れてしまいましたが、踊るうちに少しずつ思い出してきて楽しく踊っていましたよ。

サーキット運動ではゴムひも渡り・平均台・トランポリン・野菜、果物探しを行いました。

ゴムひも渡りと平均台ではお玉にお手玉を入れて落とさないように慎重に進んでいきます。ひもに触れてしまうと鈴が鳴ってワニが食べに来てしまうので鳴らしてしまったお友達は慎重に進みつつも『急がなくっちゃ~!』と楽しそうに進んでいました。

トランポリンでは10回ジャンプします。トランポリンの真ん中で跳ぶことを意識しながら跳ぶよう頑張っていました。

最後は事前に振っておいたサイコロと同じ数の野菜、果物を箱に入れてみんなに紹介しました。

イチゴやリンゴはとっても人気でみんな箱に入れていましたよ♪

3週目ではゴムひも渡りを歩くから両足ジャンプに変更!足と足にしっかりと魔法をかけて高く両足ジャンプが出来ました☆

 

絵本の時間にはおいしそうな食べ物が出てきたのでおなかがすいてしまいましたね☆

最後の自由時間にはドミノ遊びやトミカでみんなで楽しく遊びました。おもちゃの貸し借りも上手にできましたね♪

 

今日も一日頑張りました。