10月10日 的をよく狙って! 守谷市 運動療育 こどもプラス 放課後等デイサービス ADHD ダウン症 療育手帳

2019-10-10

今日も気持ちの良い秋晴れでしたね。

これから台風が来るなんて信じられないですね・・・早め早めの行動を心がけていきたと思います。

 

今日は午前と午後の療育でした。

午前中の児童発達支援のお友達は朝から元気いっぱい★自由時間から体を沢山動かしていました。

活動が始まります。まずは運筆やひらがなの練習からスタートです!

自分の名前を一生懸命練習しました。真剣な表情でとても頑張っていましたよ!

運動では、フープのカエル・跳び箱飛び乗り・ジャンプ・棒掴まりを行いました。

手を置く位置や足の運び方、何度も回数をこなしていくうちにとても上手になっていました◎

午後のお友達も頑張りましたよ!

念入りにストレッチ・ダンスは2曲「今夜はハロウィンナイト」「パプリカ」を踊りました♪ノリノリで可愛らしかったです^^

サーキット運動では、一本線のクマ歩き・的当てマット押しを行いました。

いつものクマ歩きと少し違うので、おっとっと~!と線からはみ出そうになりながらもバランスを上手にとって進んでいます。

的当てはバイキンマンにボールが当たると「やった~!!!」と大喜びの子どもたちです。

最後は力を出してマットを押してゴールです。

次のお友達は反対周りからスタートしますと最初に聞いていたので、自分はどっちからスタートかな?とよく考えながらスタートする事が出来たね☆

帰りの挨拶は皆でやろうよ!と声を掛けてくれたお友達がいて、9人揃ってご挨拶をしました^^

とっても嬉しそうな子どもたち。挨拶の後は拍手も起こっていましたよ♪今日も楽しかったね!