9月10日 相手の気持ちを読み取ろう! こどもプラス 守谷市 取手市 つくばみらい市 運動療育 発達障がい

2019-09-10

台風が過ぎた後、気温がぐんぐん上がり日中は40℃を超える時間帯もありましたね。

汗を流しながら教室へやって来てくれた子どもたち。暑くても教室に着くと身支度を整え宿題に取り組んでいてとてもかっこよかったです★

午前中は小さなお友達の活動です!

朝から沢山体を動かし元気いっぱい♪今月からひらがなのお勉強を頑張っているのですが、ついに「やゆよ」「わをん」まで突入し、最後まで出来るととっても嬉しそうな表情を見せてくれました^^

今はお勉強が楽しいと感じてくれている様なので、引き続き楽しくお勉強しましょうね!

運動も頑張りましたよ!カップタッチクマ・前鉄棒ではスズメ・前回り・ボールキック・ぶら下がりも頑張りました☆

午後のお友達も頑張りましたよ*

自由時間の様子・・・^^

活動が始まります★

今日はストレッチ・パプリカを元気に踊りました♪サーキット運動では職員の表情やジェスチャーを見ながらどんな気持ちなのかを考えてもらい、カードを選択してもらいました。

一本道のクマ歩きで進みます。カードの場所まで進みます。

表情はどうだったかな?ニコッと笑っていたかな?目はどうかな?自分なりに考え感じたカードを選びました。

帰り道はコーンの間を抜けながらマット押し→カードの発表をしてゴールです!

みんな自信を持って発表できたね☆