8月17日 かき氷でクマさんを作ろう!2日目 守谷市 児童発達支援 放課後等デイサービス ADHD ダウン症

2019-08-17

今日の守谷市は猛暑となりました!少し外へ出ただけで汗がダラダラと噴出してきましたね(*ヘ*)

熱中症が心配ですが、しっかりと対策をとりこの夏を乗り切って行きたいと思います!!

 

今日は子どもたちが楽しみにしていたかき氷イベント2日目です★

普段とは違った教室の雰囲気に子どもたちも朝からワクワク♪ソワソワです^^

お友達が揃ったら始まりの挨拶をして、かき氷作りの順番をみんなで確認します。

手洗い消毒をを済ませたらかき氷クマ作りスタート☆

まずはシロップを器に流し入れ氷を削っていきます。力のいる作業ですが子どもたちは自分の分を最後まで削っていました!!

削り終わったらアイスクリームを乗せ、クッキー・甘納豆・ポッキー等で顔を作っていきました。

大きさや形、乗せる位置で同じ物を作っていても個性が出て来ますよね^^

一人一人個性が出ていてとっても可愛らしいクマさんが完成しました

皆で食べるかき氷はとっても美味しかったね♪また作ろうね^^

かき氷作りが終わったら、みんなの大好きな「へんしんおばけ」のパネルシアターを見ました☆

最後は子どもたちのパネルがオバケに変身して出てきたり、オバケがトンネルに入ったのにお友達が出てきたりと大盛り上がりでした♪

2日間に渡って行われたかき氷イベント。沢山のご参加有難うございました。

体調を崩して来られなかったお友達もいたので、次回は皆で参加出来たら嬉しいです*

今週も皆で楽しく運動や活動を行う事が出来ましたね。来週も頑張りましょう☆