8月16日 かき氷でクマさんを作ろう★ 発達障がい 放課後デイサービス 児童発達支援 運動療育 こどもプラス守谷教室

2019-08-16

今日の朝は、台風の影響で風が強かったですね。日中からは青空が見えてきて、絶好のかき氷日よりになりましたね。

今日は夏休みのイベントとして、かき氷作りを行いました。みんな自分の番が来るのを心待ちにしながらも、しっかりと待つことが出来ていました。名前を呼ばれ長テーブルに向かうと、グルグルとかき氷器を力いっぱい回し、事前にカップに入れたシロップの上に、細かい氷を乗せていきました。氷を入れ終わると、今度はクマさんの顔のように、クッキーや甘納豆、アイスクリーム、ポッキーを乗せて完成です。とってもかわいいクマさんになったり、ミッキーマウスのようになったりと、とても楽しい雰囲気で作ることが出来ていました。みんなニコニコ笑顔で、大好きなかき氷を完食しておかわりするお友達もいました。

おなかいっぱいになった後は、パプリカなど2曲のダンスを踊ったり、8月誕生月のお友達に職員作成のメダルをプレゼントして、ハッピーバースデイの歌を歌ってお祝いしました。メダルをとても気に入ってくれて、「お家で大切にとっておくね」と喜んでお話してくれていました。

今日は多くのお友達でにぎやかで、とても良い雰囲気でかき氷のイベントを行う事ができましたね。また、教室に来てくれること楽しみに待っていますよ。